初心にかえって親切で丁寧な対応を心がけましょう 初心にかえって親切で丁寧な対応を心がけましょう

 

 

来店する前からあなたのサロンが判断されることがあります。

 

 

それは予約の確認をするために、お客さまがあなたにメールやお電話をくださった時。

 

 

そして、聞きたいことがあってあなたにお問い合わせをくださった時などです。

 

 

「えっ-!まだ一度も会っていないのに」って思っていませんか?

 

 

ご予約はもちろんですが、お問い合わせをくださったということはある程度あなたを信頼し、またあなたのサービスに関心を示してくださったということです。

 

 

ご予約だけでなくお問い合わせがあった時も、必ず感謝の気持ちをお伝えしましょう。

 

 

そして丁寧で親切な対応、早めの返信を心がけましょう。

 

 

メールやラインでの丁寧で早めの対応で、お客さまに良い印象を与えることができます。

 

 

 

 

私は文章を書くことが苦手ですし、入力も遅いです。

 

 

本当にお伝えしたいことが上手く表現できていない時があります。

 

 

なので何度も繰り返し読むようにしています(笑)

 

 

でも丁寧な対応をすることでお客さまから「分かりやすい説明をしてもらってありがとうございます」と言っていただくこともあり、嬉しい気分になります。

 

 

「ご予約」や「お問い合わせ」をいただくことが当たり前になっていませんか?

 

 

「リピーターさん」に対しても言えることです。

 

 

私も含めてですが、今一度、当たり前の対応や行動になっていないかを振り返ってみましょう。

 

 

 

  所在地:大阪府高槻市芥川町(R高槻駅直結マンション徒歩1分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です