きらら小顔整顔スクールを選んでサロンをオープンできた私 きらら小顔整顔スクールを選んでサロンをオープンできた私

大阪 JR高槻駅前小顔整顔スクールきらら認定エクセレントサロン

チューリップ平井京子です。

 

今日が最初の記事になりますが、

全くの素人で年齢も当時55歳の私がサロンをオープン出来たのは?

っていう事について書きたいと思います。

 

主人の会社の仕事をしながらですが、

セラピストになろう!と思い立ったのは

今から5年前のこと。当時55歳です。

 

家庭の事情で事務所を自宅にもってきたので、

もう店舗に行かなくてよくなりました。

 

自宅でサロンをしている娘が、

お正月に帰って来た時してくれた小顔矯正という

タオル一枚で出来る手技。

ある整骨院の先生から学んだそうです。

 

今こんなのがあるんだーって思い、予約制にすれば、

何んとか私でも自宅でサロンができるのでは?と考えた私は、

小顔整顔を教えてくれるスクールを探しました。

 

今思えばすごい行動力!経験も無いのに・・・(笑)

でもサロン開業を考えていることは主人には内緒でした。

 

普段仕事で見積書とか請求書は作成してましたが、

その他は苦手意識があり滅多にパソコンを触らない私でしたが、

その時は必死で調べました。(笑)

 

仕事を持ってたので何日もスクールに通い続けるのは無理でした。

そこで目についたのがきらら小顔整顔スクールです。

 

正直、当時はどのスクールが一番の小顔効果があるかとかは考えず

受講内容だけを見て、私でも通えるところ・・・・・

これだ!って思い、決めました。

 

マンツーマンで学べ、一日で習得。そして受講料も良心的な値段でした。

またその後の個人レッスンやグループフォローアップ講習も充実していて、

リーズナブルな価格でずっと学べるというのが大変魅力でした。

 

人の体に触れるお仕事は未経験で、

それに加え年齢も55歳で、物覚えも悪いので

受講した日は最悪でした。

 

受講を終え帰宅途中ずっと考えていました。

本当に私にできるのかなぁ?これからがホントに大変だなぁって。

人の体に触れたことのない私は、タオルの上からの施術なので、

一体どこを押さえてたからダメだったのか、

またOKだったのか全く訳がわからなくて混乱してました。

 

受講を終えた私はクタクタでした。おそらく宏子先生もでしょう。

終了の予定時間が過ぎても一生懸命教えて下さった

宏子先生も大変だったと思います。

 

後で聞いたんですが、私の事サロン開業を

やめるかもしれないと思ってたそうです。(笑)

 

でも私、不思議とやめようと思ったことは一度もなくて、

これからもっとサロン関係の勉強のために時間を作ろうって前向きでした。

私にとって修了証をいただいてからが、本当の勉強の始まりでした。

 

 

サロン開業を内緒にしていた主人にも、

練習モデルになってもらう必要があったので全部話しました。

 

どちらかというと私は仕事人間なので、

そのことを知ってる主人の反対はなく協力してくれました。

主人には感謝です。

 

8月に受講したのですが

風水的に翌年4月が新しい仕事を始めるのにラッキーだったので

4月オープンに向けて計画をたてました。単純ですよね。

 

でも最初にオープン期日を決めることはとても大切だと思います。

そうでないとダラダラ延びてしまったり、

日々の忙しさに負けてサロンの準備が後回しになってしまいがちです。

そしてせっかく覚えた手技も記憶が薄れてしまうからです。

 

オープンを4月に決めた私は、グループフォローアップ講習に加え、

翌年3月まで毎月びしっり個人レッスンの予約を入れました。

 

毎月個人レッスンにチューリップの名前があり

ちょっと有名?になりました。

これって正解でした!

 

普段別の仕事をしていた私には、

友達を呼んで練習する時間もなっかたので

とりあえず予約の予定を入れてしまえば、

行かないとダメなので・・・

そうして自分を追い込んで行きました。

 

個人レッスンでは宏子先生に直接私が施すので、

最後まで厳しいチェックがはいります。

 

 

そして的確なアドバイスをしてくださいます。

宏子先生に直接施術できるなんてすごいと思いませんか?

技術力の個人差があってもマンツーマンだし本当に助かりました。

 

またグループフォローアップ講習の良さは、

他の人の手の動きや置き方が見れる事です。

宏子先生のOKが出た時の手の動き・手の位置を覚えておくようにしました。

 

また素人の私にとって、

他のセラピストさんとの情報交換もとても勉強になりました。

皆さん気さくな方ばかりです。

 

私が4月にサロンをオープンしたら行きたいと言ってくれた

仕事関係の方がおられたので、

何が何でも必ずオープンする必要がありました。

 

この事も今思えば私を追い込んでくれたのです。

 

こんな私ですがサロンを始めて4年半、

ずっと楽しくサロンのお仕事をさせていただいています。

 

そしてこの度、ビックリしましたが、

きららエクセレントサロンに認定していただきました。

 

あの時本当にきらら小顔整顔スクールを選んで良かったと思います 。

 

宏子先生は、みんなが人気のサロンに成長するためにはどうしたらいいか、

いつも考えておられます。

 

技術以外でも定期的に専門講師を招いてのセミナーも開催されるので

本当に助かりました。

 

時々サロンオーナーは孤独とか聞いたり、載ってたり・・・

でも私にはこれって?????なんです。

 

もう一つ仕事を持ってたり、

また性格的なものもあるかもしれませんが

わからないことがあればすぐ宏子先生に聞ける安心感、

そして宏子先生つながりのセラピスト仲間がいるから

60歳の私でも孤独は感じないんです。

 

きらら小顔整顔スクールの最大のいいところ

生徒さんたちがとても仲良し・

生徒と講師がとても仲良し・

競争ではなく協力し合い共に栄える・

そんな気持ちを持った方ばかりが集まってる。

 

 

だからきららスクールはいつも笑顔が絶えない。

 

これは名古屋での新コース発表時の宏子先生のご挨拶の一部です。

宏子先生のお人柄の良さとスクールの雰囲気が大体わかりますよね。

 

宏子先生は私のこと努力家だと言って下さいます。

決して才能がある訳じゃぁないんです。(笑)

 

もし起業を迷っておられて一歩が踏み出せない方

強い気持ちさえあれば大丈夫ですよ。

努力すれば私でさえ起業できました。

 

オープンしてからもまた一歩進んだ勉強が待ってます。

自分に足りないものとか修正していかなければならない事、

課題がいろいろ見えてきます。

 

でも一歩踏み出さないといつまでも見えてきません。

 

セミナーや交流会などにも積極的に参加するといいですよ。

セラピスト仲間から勇気やヒントがもらえます

 

 

ぜひ、開業を迷っておられる方。

何らかの行動を起こしてみて下さいね。

何か問題あれば、その時に一つずつ考えていけばいいと思います。

木村宏子先生やセラピスト仲間がいます。

 

長い文章最後までお読みくださり、本当にありがとうごさいました。

 

所在地:大阪府高槻市芥川町(R高槻駅直結マンション徒歩1分)

ブログ:大阪 JR高槻駅前 痛くない若返り小顔美矯正専門サロン チューリップ

2 thoughts on “きらら小顔整顔スクールを選んでサロンをオープンできた私

  1. 中岡匡子

    京子さん、はじめまして。
    京都在住、中岡匡子(きょうこ)と申します。
    私のブログを読んでいただきありがとうございます。
    ブログを拝見させて頂きました。
    あまりにも共感と感動が大きくて、思わずメッセージさせて頂きました。

    現在51歳、「シューフィト神戸や」で靴のことを学び、起業したいと考えています。

    京子さんのブログでとてもパワーを頂きました。
    ありがとうございます。

    Reply
    1. 平井京子

      匡子さん、はじめまして!
      同じ、きょうこですね。

      こちらこそ、長い文章読んでいただき、また本当にうれしいお言葉を頂き有難うございます。
      とってもうれしかったです。

      10年も靴の販売に携わってて、靴の選び方の必要性を感じ起業って・・・
      匡子さんの、熱い想いが伝わってきます。

      その気持ちがあれば大丈夫ですよ。

      起業する前に、既にブログされてるのですね。

      私はブログを始めてもうすぐ4ヶ月です。
      文章書くことには少し慣れてきましたが、まだいろいろな操作が苦手です。
      60歳になってからのブログ、やっぱり大変でした(笑)

      でも匡子さんから頂いたコメントを見て、大変さが吹っ飛びました。(笑)

      今後、起業されて、ご活躍されること楽しみにしています。

      お互い頑張りましょうね!
      ホントにありがとうございました!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です